このまま「おひとり様」かも?と思ったら…

おひとり様

このまま「おひとり様」かと思ったら….

今から将来に備えてスタート!

エフ ライフプランニングでは、多くの女性のお客様にご相談にお越し頂いております。何から相談したらいいのか分からない方も、相談しずらいプライベートな事も安心してご相談下さい。

今後の人生どうなるかは?..誰にもわかりませんね。予測するのは難しいですが、お客様が今の時点でイメージしているライフプランに基づき、プランを作成していきます。また、将来の不安を解消する為の対策や、今後の将来設計が変更になっても対応可能なプランをアドバイスしています。

厚生労働省の平成25年度簡易生命表の平均寿命によると、男性が80.21年、女性が86.61年となっています。

この年齢は平均寿命ですから、平均寿命より当然長生きする方もいらっしゃいますね。実際に「敬老の日」を前にした厚生労働省の100歳以上の高齢者数を都道府県ごとに住民台帳を基に平成26年9月1日時点で集計した数値では、58,820人(前年比+4,423人)と、過去最高を更新しています。

内訳は、女性が47,606人(87.5%)、男性が6,791人(12.5%)。男性より女性の方が圧倒的に長寿ですから、最終的にはご結婚されている方でも未婚の方でも、女性は、いつかは「おひとり様」になる可能性がある訳ですね。

平均寿命が延びた理由としては、医療の進歩によるものが大きいでしょう。3大疾病の悪性新生物(がん)、心疾患、脳血管疾患なども、早期発見や治療などで、治る病気になってきています。

今後は、親の介護の事や、自分の介護の事など、真剣に考えておく必要があるでしょう。また、高齢化社会が進む中では、将来貰える年金額の減額や受給開始年齢が遅くなったり、更に社会保険料も負担増となっていくでしょう。

将来を見据えて少額でも良いですから、お給料の中から貯蓄ができるように、しっかりと今から備えていく事により、「あの時….、準備しておけば良かった」と、後になって後悔しない為にも、ご自身にとって必要なものを吟味し、早目にスタートする事が肝心です。

お気軽にご相談下さい。⇒ 【個人のお客様】FP相談申込みフォーム

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

関連記事

営業カレンダー

ページ上部へ戻る